ミラートレーダー|スプレッド比較の王道

TOP » ストラテジーカード »  ストラテジーカードで情報を確認(2)プロフィットファクター、総純損益

ストラテジーカードで情報を確認(2)プロフィットファクター、総純損益

2013.08.18 21:33(cms.tatsujin05)

プロフィットフアクターは純粋な利益率を表す

プロフィットファクター(PF)とは、「獲得した総利益÷失った総損失」という式表される指標です。計算式では単位が「円」になっていますが、単純に総獲得pipsを総損失pipsで割ることでも算出可能です。ミラートレーダーのストラテジーを選ぶ場合、1.0を下回れば総損失のほうが大きい、ということになりますので、高いものを選択しましょう。

ただし、極端に高い数値が表示されている場合は不自然だと疑ってください。インターネット上には一時的な好調時期だけのトレードを切り取って、その期間内の優れた成績のみを表示しているサービスなども散見されます。プロフィットファクターが10を超えるロジックなどは、疑ってかかったほうが賢明です。

現実的には1.0~1.5ぐらいからが及第点て、2.0以上あればかなり優れているといえるでしょう。当然ながら、コピー元の取引回数が多ければ多いほど、PFの信頼度は増します。ストラテジーカードの「統計」タブをクリックするとデータが一覧で表示され、その中にPFの数値が記載されています。

12.png

プロフィットフアクター(PF)はフォワードテストで判断するのが賢明

プロフィットフアクターはフォワードテストの結果で判断しましょう。バックテストの場合は、「カーブフィッティング」で操作ができてしまうので要注意です。

総純損益では成績の優劣を判断できない。総純損益とは、期間中の総利益から総損失を引いたもので、利益・損失の総額を表すものです。もっとも簡単に、これまでに獲得した利益を表示してくれる指標なのですが、1つ注意点があります。レバレッジを大きくしたり、資金を大きくすれば、それに応じて総純損益も簡単に大きくすることができます。

したがって、「成績を読み取る」という観点では、あまり意味のない指標だといえます。資金1000万円で合計旧万円を稼いでも、資金旧万円で合計10万を稼いでも総純損益は同じですよね。

このため、ミラートレーダーでは「損益」という名称で、pipsを単位に表示されています。これだと、証拠金の大きさやレバレッジで変動することはインターネット上で販売されているサービスの中には、この特徴を利用して「総純損益が1,000万円」などと喧伝しているものもあります。

金額だけを目にすると、素晴らしいサービスのように感じてしまいますが、成績を読み取るためにはあまり役に立たない指標なので注意してください。トレードの結果は金額で判断しない。稼いだ金額を大々的に宣伝するサービスには注意してください。本文で解説したように1000万円の資金があれば、わずか10pipsの勝利で簡単に10万円が稼げてしまいます。

ミラートレーダーを提供している人気のFX業者

ミラートレーダーのスプレッドはわかりにくい。実際、複数の口座開設し、同じストラテジーを稼働させて実際の約定レートで有利・不利を確認するようにしましょう。

インヴァスト証券

インヴァスト証券

1000通貨(5千円)から

オススメ ★★★★★
+

セントラル短資FX

セントラル短資FX

1000通貨(5千円)から

オススメ ★★★★
+

FXCMジャパン

FXCMジャパン

1000通貨(5千円)から

オススメ ★★★
 
 
 

ミラートレーダー特集

ミラートレーダーで勝つヒントを凝縮!

スプレッド徹底比較!シストレだからこそ、スプレッドコストに注目しよう ミラートレーダーのスプレッド比較

5分でマスター ミラートレーダー簡単操作マニュアル

【シストレ成功体験談】選んでマネて確かに儲ける!ミラートレーダーはじめの一歩

ストラテジーで差が付く ローリスクなポートフォリオ運用で年間100万円儲けよう! 私が考える優秀なストラテジーとは

ミラートレーダー初心者講座

 

ミラートレーダーの国内シェアNO.1
当サイト限定キャンペーン実施中

FXは選ぶで始める シストレ24
口座申込はこちら

人気のFX業者TOP3

 

STEP UP!ミラートレーダー

 

ミラートレーダー基礎知識