ミラートレーダー|スプレッド比較の王道

TOP » スプレッド »  ミラートレーダーの手数料、スプレッドなど取引コストは

ミラートレーダーの手数料、スプレッドなど取引コストは

2013.08.19 21:43(cms.tatsujin05)

ミラートレーダーの手数料は無料、スプレッドもお得

すべてお任せトレードでも安いコストでシストレができる!

スプレッドとは

スプレッドとは、買値と売値の差の事をいいます。実際、下図でFXCMジャパンの為替レートと、スプレッドを見てみましょう。この時のユーロ円の為替レートは、95.403-95.456でした。その差は5.3銭。これがスプレッドとなります。

mirror_rate01.png 現在、国内で提供されているミラートレーダーは全て手数料は無料なので、このスプレッドのみがFX投資家が負担すべき取引コストであるといえます。1通貨単位で考えると小さいスプレッドですが、1回あたり1万通貨では、5.3銭のスプレッドは530円(10,000通貨×5.3銭)となりますので、各業者間のスプレッドには注意が必要で比較が重要です。塵も積もれば山となる。10回取引したら5,300円がコストになります。

各FX業者間でなぜ、スプレッドは違うのか?

ミラートレーダーを提供している各FX業者により、スプレッドは異なります。その業者の考え方が薄利多売で取引高をあげたいと思えば、スプレッドは小さくなるし、あまりやる気がなければスプレッドは比較的大きくなります。

その一方、どうしても仕組み上、スプレッドを大きくしなければいけないケースもあります。カバー先をCurrnex(カルネックス)などの他プラットフォームにした場合、取引の数パーセントを支払わなければいけないので、スプレッドにその分のマージンが上乗せされるのです。一方、セントラル短資FXのように自社をカバー先にしている場合は、余計なマージンを支払う必要がないため、スプレッドは比較的低く設定される傾向があります。

ミラートレーダーを提供している人気のFX業者

ミラートレーダーのスプレッドはわかりにくい。実際、複数の口座開設し、同じストラテジーを稼働させて実際の約定レートで有利・不利を確認するようにしましょう。

インヴァスト証券

インヴァスト証券

1000通貨(5千円)から

オススメ ★★★★★
+

セントラル短資FX

セントラル短資FX

1000通貨(5千円)から

オススメ ★★★★
+

FXCMジャパン

FXCMジャパン

1000通貨(5千円)から

オススメ ★★★
 
 
 

ミラートレーダー特集

ミラートレーダーで勝つヒントを凝縮!

スプレッド徹底比較!シストレだからこそ、スプレッドコストに注目しよう ミラートレーダーのスプレッド比較

5分でマスター ミラートレーダー簡単操作マニュアル

【シストレ成功体験談】選んでマネて確かに儲ける!ミラートレーダーはじめの一歩

ストラテジーで差が付く ローリスクなポートフォリオ運用で年間100万円儲けよう! 私が考える優秀なストラテジーとは

ミラートレーダー初心者講座

 

ミラートレーダーの国内シェアNO.1
当サイト限定キャンペーン実施中

FXは選ぶで始める シストレ24
口座申込はこちら

人気のFX業者TOP3

 

STEP UP!ミラートレーダー

 

ミラートレーダー基礎知識